読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋肉 × エンジニア の Slack チーム公開

この記事は筋肉 Advent Calendar 201615日目の記事です。

スペック

  • 筆者近影 f:id:na3ksg:20161215224200j:plain
  • トレーニング歴: 10年
  • 体重: 61kg
  • スクワット: 160kg
  • ベンチプレス:130kg
  • デッドリフト: 170kg

ジムは1回100円の公営ジム。トレーニング内容はBIG3中心。 上記の通り才能や素質には恵まれなかったが、世間一般で言われているマッチョにはなれた。
10年トレーニングを続けて良かったことは、ひとつのモノを10年続ければ何かしらカタチになることを自分の体で体験できたことだ。
若い20代のうちに体験できて良かった。このトレーニングでの成功体験を活かし、今はクソコード、クソアプリしか書けない自分をどうにかしようとしている。
前置きが長くなったが、ここから先が本題。

筋肉 × エンジニア の Slack チーム作った。

テストステロンの影響により界隈からは周回遅れでSlackに入門し、チームを作った。
Publicなチームを作りたかったのでSlackのトークンを取得してきてGoogle FormsにGoogle Apps Scriptを仕込み招待フォームを作った。

  • 界隈の筋肉、筋トレ好きなエンジニアなら老若男女歓迎。下記のフォームからメールアドレスを入力すれば参加できる。
  • Slackチーム名は、「Body Hackers Hub」
  • 参加者数 23名 (2016/12/14 時点)
  • 参加層はフットネス目的からガチ勢まで様々。
  • チーム作ってからまだ数日しか経っておらず、全てが手探り状態な今がチャンス。
  • 自由にチャンネル作成可能。RSS feedなども追加OK
  • 何か面白いアイディアがあれば#-generalで発言して欲しい。
  • Publicなチームなので治安が心配だが、その時は筋肉が解決してくれると信じている。

今後の展望

筋肉ハッカソン、筋肉LT大会、もくもく会(合同トレーニング)など開催できれば最高。 ではSlackでお会いしましょう。