読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年2月に読んだ本

5冊読んだ。

良かった本

1984年のUWF

1984年のUWF

イマイチだった本

イニシエーション・ラブ (文春文庫)

イニシエーション・ラブ (文春文庫)

オチもよくわからず解説を読んでようやく理解できた。

2017年1月に読んだ本

9冊読んだ。

良かった本

対談本。前半の哲学家、後半の伊藤比呂美との人生相談が良かった。中盤の憲法学者との対談は読み飛ばした。

作曲少女~平凡な私が14日間で曲を作れるようになった話~

作曲少女~平凡な私が14日間で曲を作れるようになった話~

13. 挫折マンのためのやっていき | yatteiki.fm
聴いているPodcastで紹介されていたので読んだ。
作曲願望など一切ないが、プログラミングにも通じる話だった。
アツイ本。

イマイチだった本

該当なし。

2016年12月に読んだ本

8冊読んだ。

良かった本

空気を読んではいけない

空気を読んではいけない


格闘家の自己啓発本

イマイチだった本

ヨーロッパ旅行記。著者は女性なので厳しいが、アングラな貧困地区のレポートも読みたかった。

2016年11月に読んだ本

9冊読んだ。

良かった本


石井先生の本なので著者買い。コラム形式で読みやすい。

イマイチだった本

八甲田雪中行軍遭難事件の謎は解明されたか改訂版

八甲田雪中行軍遭難事件の謎は解明されたか改訂版


以前から八甲田雪中行軍遭難事件に興味があったので読んだ。
過去の八甲田雪中行軍遭難事件本を批判して自分の研究が正しいと一方的に主張している。

2016年10月に読んだ本

18冊読んだ。

良かった本


冒険家、登山家で亡くなっている人が沢山いるのは知らなかった。後半は壮絶。柳田邦男の解説も良い。

明るい夜に出かけて

明るい夜に出かけて


アルコ&ピースANNファン必読。ラノベみたいにスラスラ読める。著者が年配の女性だったのが一番驚いた。

サウナとサ道について - phaの日記

この記事を読んで気になったので読んだ。週一で銭湯に通うようになった。体の調子が良い。

「鬼畜」の家:わが子を殺す親たち

「鬼畜」の家:わが子を殺す親たち


凶悪事件のノンフィクション本のなかでも後味が悪い本。貧困は連鎖するというが、DVも連鎖する。恐ろしい。

イマイチだった本

該当なし。

2016年9月に読んだ本

6冊読んだ。

上野アンダーグラウンド

徳は孤ならず 日本サッカーの育将 今西和男

東京どこに住む? 住所格差と人生格差 (朝日新書)

SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル

さよならインターネット - まもなく消えるその「輪郭」について (中公新書ラクレ 560)

貯金兄弟 (PHP文庫)

Wi-Fi MAXをリリース

入門と挫折を繰り返していたAndroidだが、気合を入れる為、25ドルを払いデベロッパー登録してアプリをリリースした。

Wi-Fi MAX

f:id:na3ksg:20170401234959p:plainf:id:na3ksg:20170401235009p:plain Google Play で手に入れよう

アプリアイコンをタップするだけでWi-FiがON OFFになるアプリ。
Wi-Fiの状態はToastで通知する。

初めてAndroidアプリをリリースした感想

アプリのコードを書く時間より決められたサイズのヘッダー画像やアプリアイコンを準備する時間の方が長い。
法人はともかく個人はもっと雑にリリースできる仕組みにして欲しい。